AIU建設工事保険の注意事項

保険はかけているけど、内容はよく判らないという方がたまにいらっしゃいますが、せっかくお金を払って保険をかけているのにどんな時に保険金が支払われたり支払われなかったりするのか、注意事項あたりはちゃんと確認しておく必要があります。

特に注意事項をちゃんと契約の時にしておかないといざ保険金が支払われるようなトラブルが起こった際にもスムーズにいかない事がありますので気をつけましょう。

例えば、AIUの建設工事保険(http://www.kouji-hoken.com/)の場合、保険加入時に工事名・工事現場・発注者や金額、工事内容、工事期間などを申請しておきます。

この時、適当に申請してしまうと後で困った事になる事もあるのです。

保険会社としては支払われない理由になってしまいますので注意しましょう。

また、年間契約の建設工事保険の場合、新規事業や決算期変更、建設工事の請負金額が保険金額を著しく上回ったり下回るなどが理由で最初から加入して頂けないケースもあります。

また、保険料の返還請求はできませんし、保険期間中の保険金額の増減もできません。

建設工事が年間契約の保険期間内に終わらなかった場合、保険期間後のトラブルについて補償はしませんのでこちらも詳しくはAIUのホームページで確認するか、保険契約をしているプロフェッショナル代理店できちんと確認しておきましょう。

よく保険証券を失くされる方がいらっしゃいますが保険の内容を確認する為にもどこに保険証券があるかということを普段から知っておく事が大切です。

トラブルが起こった際は速やかに保険会社に連絡し保険申請に必要な準備ができるようにしておきましょう。