AIU建設工事保険の法人営業

AIUの保険を取扱っているのは保険会社ばかりではありません、個人事業主の人が行っている場合もあるので建設工事保険のように金額が大きくなるような保険なら加入の際に気をつけなければならないのです。

AIUの保険を取扱っている代理店は日本全国にたくさんあります。

その中には会社形式で法人営業の代理店をしている所もあれば、個人事業主で自宅で知り合いの人を対象に保険の仕事を行っている人もいます。

あまり詳しくない方は個人でも法人でもあまり関係ないと思われるでしょう。

でも、トラブルが起こった際に迅速に対応してくれ保険金の支払いもスムーズに行われるのは法人営業の方が多いです。

スタッフが何人もいて担当が決まっている為作業が速いのです。

特にMA(モデルエージェンシー)やHQ(ハイクオリテ)マークが付いている代理店はプロフェッショナル代理店の中でも評価が高い法人営業の会社なので安心して保険をお任せできます。

接客・サービスはもちろん、お客様が理解できるようにちゃんと説明してくれるのもMAやHQ代理店では普通になっていますが個人事業主でお客さんと知り合いのような方はこの辺りでトラブルとなるケースもありますので注意しましょう。

特に建設工事保険は建設物が数千万円という事も珍しくないので何かあった時にすぐ対応してくれるような保険会社を選ぶことが、結局は自分の利益に繋がります。

まずは、いくつか見積もりなどをとってみてどんな会社なのか対応を見てみるのも一つの手段です。

信頼できる保険会社が一つあると自分の強みにもなっていきます。